2011年09月08日

<大震災半年>効率優先の経営見直し 円高や電力の不安が影 をご存知?

悲しくなる話題や、思わずニヤッとしてしまう話ってたまにありますよね。
気分転換にいかがですか?
<大震災半年>効率優先の経営見直し 円高や電力の不安が影 をご存知?について調査、ヘッドラインも面白いですよね。

☆★☆

<大震災半年>効率優先の経営見直し 円高や電力の不安が影
毎日新聞 9月8日(木)2時45分配信

ルネサスエレクトロニクス那珂工場で被害を振り返る青柳隆工場長=茨城県ひたちなか市で2011年9月2日、竹地広憲撮影

東日本大震災から半年、寸断された部品のサプライチェーン(供給網)の復旧などを通じて、企業は効率化を優先してきた生産方法など、経営の見直しを迫られた。復旧を進めても、円高や電力不足など新たな懸念材料もあり、空洞化の不安がつきまとう。一方、被災地では復興需要で消費が活発化。全国的にも節電関連の需要が高まるなど、震災が消費行動も変えつつある。

■ ■

「これでは年内再開が精いっぱいだ」。震災後、半導体大手のルネサスエレクトロニクス那珂工場(茨城県ひたちなか市)に足を踏み入れた青柳隆工場長(58)は、被害の大きさに途方に暮れた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110908-00000017-mai-soci

★☆★



これからの、変化には目を離せません。
この程度でご勘弁を!
さようなら!


すくないげいのつながりは、今の町村のあたりで相手方に合うことが至極用意でなくなってきています。時には、あまり近距離だとまわりの目がきになる場合もあるでしょう。場所に、同性愛ですホモですゲイですゲイ福井などで彼を捜している方も存在する事でしょう。そのほかにゲイ山梨ゲイ長野またホモ福井という単語やホモ山梨ホモ長野また同性愛福井でもサプライズがあるかもしれません。その他に同性愛山梨同性愛長野など良い加減な地帯で比較検討すると納得できる意中の人に出会える機運が増えてくることは無きにしも非ずです。
posted by みくnx0z at 18:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。